ブログ

木華佐久耶比咩神社

先日、木華佐久耶比咩神社(このはなさくやひめ神社)に行ってきました。

コノハナノサクヤビメ(ヒメ)は、日本神話に登場する女神で、天照大神(アマテラス)の孫であるニニギノミコト(瓊瓊杵尊、邇邇芸命)の妻です。そしてオオヤマツミ(大山積神、大山津見神、大山祇神)の娘で、姉にイワナガヒメ(石長比売、磐長姫)がいます。ニニギノミコトの妻として、ホデリ(海幸彦)・ホスセリ・ホオリ(山幸彦)を生んだそうです。

と、そんな事はどうでも良くて、ただ名前の響きがキレイだという理由で行ってきました。

何の変哲もない神社でしたが、なんか落ち着きます。特に信仰心が強いわけではないのですが、神社でくつろげるのは大人の証ですかね。