自宅でできるホームホワイトニング

ホワイトニング

茶シブやタバコのヤニ、赤ワイン、コーヒーなどの着色しやすいものが歯の表面に付着してしまうと、なかなかハミガキだけで落とすことはできませんが、クリーニングを行えばその人本来の歯の色まで白くすることができます。

しかし、歯の色は年齢を重ねるとともに徐々に濃くなります。また、もともと歯の色が黄色い方もいます。もとの歯よりも白い歯を手に入れたい方にオススメなのが、歯のホワイトニングです。



ホワイトニングの種類

歯のホワイトニングは、歯の表面に専用のジェルを塗り、化学的に白くする方法です。
歯科医院でその日のうちにホワイトニング効果を得る「オフィスホワイトニング」と、ご自宅でマウスピースにホワイトニングジェルを塗布して装着することによってホワイトニング効果を得る「ホームホワイトニング」の2種類があります。

ホームホワイトニング


当院では「ホームホワイトニング」を行っています。ホームホワイトニングは歯科医師の指導のもとで、ご自宅で行うことができる方法です。
最初に歯科医院でご自分の歯列(歯並び)にあった専用のマウスピースを作ります。その後、ご自宅でマウスピースにホワイトニングジェルを塗布し、毎日2時間程度の装着を2週間継続していただきます。比較的低濃度の過酸化尿素(10%)が含まれた材料を使用するため、安全に行えます。
興味のある方は当院スタッフまでお気軽にご相談下さい。



当院では安全性の高いホームホワイトニング材「ティオン ホーム」 を使用しています。

価格:30,000円(税別)
(ティオン ホームホワイトニングキット+マウスピース上下セット)
※保険外診療となります


※効果には個人差があります




ホームホワイトニングの流れ


当院にて

当院にて
  • 1
    ホワイトニングの説明
  • ホームホワイトニングについての説明を行います
  • 2
    歯の表面のお掃除
  • ホワイトニングの効果を高めるために歯の表面をお掃除いたします
  • 3
    マウスピースの作成
  • 歯型を取り、専用のマウスピースを作成します



ご自宅にて

ご自宅にて
  • 4
    ホワイトニングジェルの注入
  • マウスピースへホワイトニングジェルを注入します
  • 5
    マウスピースの装着
  • マウスピースを装着し、ホワイトニングジェルが歯の表面全体に行き渡っていることを確認します



当院にて

当院にて
  • 6
    経過の確認
  • ホワイトニングの効果の経過を確認します



ホームホワイトニングの注意点

  • 保険適用外となります。
  • 半永久的に歯を白くする効果はありません。2~3年ごとにタッチアップ※1を行うことを推奨しております。定期的にタッチアップを行うことにより、着色しにくい歯になるという報告もあります。
  • 歯にやさしい材料を使用しておりますが、まれに知覚過敏を起こすことがあります。知覚過敏についての治療は別途になります。あらかじめご了承ください。
  • 人工歯・補綴歯・充填物の黄ばみには効果がありません。また、失活歯については効果が薄い可能性があります。
  • 歯石が多い場合はホワイトニングの効果が薄くなります。歯石のある方は、はじめに歯石除去治療を行ったあとにホワイトニングを行うことを推奨しております。

※1…追加でホームホワイトニングを行うこと