ブログ

院長のつぶやき

「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」

こんにちは、院長の西木戸です。

皆さん、ご存知ですか?

2019年は『機動戦士ガンダム』がTVシリーズの放映を開始してから40周年になるんです!

これを記念して、2019年から2020年にかけて「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」が始動するんですよ!

手始めに4月から「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のTVアニメがNHK総合テレビで始まります。

年内には「Gのレコンギスタ」の劇場版が公開予定で、冬には待望の「閃光のハサウェイ」が劇場公開予定です!!

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』はUC NexT 0100」プロジェクトの第二弾となる作品で、1989年に出版された富野由悠季監督の同名小説を元に、劇場版3部作として新作されるもので、いつ映像化されるのかと長年待ちに待った作品です!

個人的には「閃光のハサウェイ」は富野監督に手掛けて欲しかったのですが・・。

ちなみにUC NexT 0100」とは、U.C.0093、シャアとアムロの因縁に決着が付けられた『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』を一つのターニングポイントとして、宇宙世紀次の100を魅力的に描くためプロジェクトです。

今後、F91」「Vガンダム」にどう繋がっていくのか、楽しみですね!

そして、「クロスボーンガンダム」をまともな絵で映像化してほしいと思っているのは、僕だけじゃないはず・・。

機動戦士ガンダムNT 感想

こんにちは、院長の西木戸 です。

待ちに待った「機動戦士ガンダムNT」観てきました!

我慢できずにプログラム買いました!

感想を思いつくままに書きます。

①サイコフレームがヤバい。

UC(ユニコーン)でもそうでしたが、NT(ナラティブ)ではさらにサイコフレームの性能が発揮されまくってヤバいです。

Ⅱネオ・ジオングの腕で遠くの触れていない物を破壊するところなんか、完全に超能力ですよね。

まあ元々ニュータイプはテレパシーで話したり、死者と交信したりしてましたけど、どんどんエスカレートしてます。

完全にテレキネシスですね。

②強化人間は不幸にしかならない。

主要な登場人物はみんな強化人間ですが、みんな不幸な気がします。

本当のニュータイプはリタだけだけど、実験・研究のために切り刻まれた挙句、乗ったフェネクスが暴走してそのまま取り込まれてしまう(?)し、ミシェルは密かに想いを寄せていたヨナの目の前で撃墜されるし、その主人公のヨナはニュータイプ能力は高くないのに身の丈以上の任務を任されてなかなかうまくいかず、結局幼馴染を2人とも失ってしまうし、ジオンのゾルタンはシャアの再来計画で開発された強化人間だけど、失敗作であることにコンプレックスを抱いたまま死んでいくし・・。

③劇場版なので時間が短く、展開が速い。

とにかく展開が速いです。

ヨナは1回目の戦闘シーンでディジェに乗って登場しますが、次の戦闘シーンでは何の説明もなしにナラティブガンダムA装備に乗ってます。

ディジェが登場した時はちょっと嬉しかったのに、ほんの少しの時間だけでした・・。

約90分間におさめるのは、なかなか厳しいですよね。

④1人の強化人間の不安定さで人が死に過ぎ。

とにかくゾルタンがやり過ぎ。

失敗作と言われてきたのは気の毒だけど、それにしても無関係の人間を巻き込み過ぎです。

コロニーの中でビーム兵器撃ちまくるし、Ⅱネオ・ジオングで暴れるし、メチャクチャですよ。

コロニー内での戦闘になるよう仕向けたのはミシェルなんですけど・・。

⑤フェネクスの存在がファンタジーすぎる。

パイロットがいなくなっているにも関わらず、誰にも捕まえられずに動き回っている・・。

補給も受けずに・・。

⑥富野由悠季の宇宙世紀のガンダムを観たくなった。

登場人物の戦闘シーン以外の日常の描き方、セリフの言い回しなどが独特で味がある富野作品を観たくなります。

Gのレコンギスタも良いけど、やっぱり宇宙世紀を観たい。

なんかF91を借りて観ました。

以上です!

「閃光のハサウェイ」も楽しみですね!

ガンプラおまけ

こんにちは、院長の西木戸です。

いつも作っているガンプラはHGなんですが、クリニックにはこんなのも置いています。


歯科医師会の先生方には「どこに置いとんねん」と怒られそうですが・・。

日本障害者歯科学会

こんにちは、院長の西木戸 です。

11/17〜18にかけて、東京で開催された日本障害者歯科学会に参加してきました。


重度の知的障害や認知症、先天的障害に関する事から、最近は色々な所で聞くようになった発達障害に関する事まで、様々な講演がありました。

今回の目的として、新しい知識を得る事も勿論ありましたし、当院の診療に取り入れられるツールや材料の情報を探すという事もありました。

虫歯を予防する材料で当院に取り入れられそうな物があったため、現在検討中です。

いつも遊びの事ばかりの投稿なので、たまには真面目な投稿もしてみました。

ガンプラ⑥

こんにちは、院長の西木戸 です。

みなさん、お待たせしました!

前回作製のG-アルケインから約1年かかりましたが、やっと完成しました。

クシャトリヤです!


部品が多くて結構大変でしたが、時間を見つけてはコツコツ作った甲斐がありました!

それにしても、強化人間はなかなか幸せになれないですねー。

マリーダさん・・。

「あなたは私の光。もう一度、私を生んでくれた光でした。ありがとう。お父さん。」

幸せだったんですかねー。

「どんな絶望の中にも、希望は生まれる。お前は光だ。哀しみすら糧として、道を照らせ。姫様と二人で

はい!頑張ります!

恐竜くん

こんにちは、院長の西木戸です。

先日、岡山県自然保護センターという所で、恐竜のイベントに参加してきました。

そこで「恐竜くん」という人物のトークショーを聞いてきました。

僕はその日まで恐竜くんの事を知りませんでしたが、実は恐竜界(?)では有名な人らしいです。


この本買いました。

本書いたり、テレビに出たりしてるみたいです。講演活動も多数。

驚くことに、本の恐竜のイラストもご自分で書かれているそうです。

そのトークショーの中で、印象に残った言葉が2つあります。

①恐竜は絶滅していない。

②鳥は恐竜である。

まず基本的な話ですが、翼竜(プテラノドンなど)や首長竜(プレシオサウルスなど)は恐竜ではありません。

間違っている方も多いので、気を付けましょう。

話を戻しますが、鳥は恐竜が進化したものというのは皆さんも聞いたことありますよね?

そうです。鳥類は獣脚類(ティラノサウルスなど)の仲間であり、絶滅をくぐり抜けて現代も生き続ける恐竜の生き残りということなのです。

なので、くどいようですが、恐竜は絶滅しておらず、鳥に進化して生き続けているということになります。

「ヒトもゾウもクジラも哺乳類」であるのと同じように、

「スズメもティラノサウルスもペンギンも恐竜(類)」

なのです!

いやー、いい話を聞きました!

皆さんも勉強になりましたね。

この話を聞いて以来、我が家では鳥が飛んでいるのを見ても、「恐竜が飛んでいる」と言っています。

スヌーピーミュージアム

こんにちは、院長の西木戸です。

当院に来院していただいている方であればご存知だと思いますが、スヌーピーが好きなんです。

先日セミナー受講のために東京に行ったついでに、六本木にあるスヌーピーミュージアムに行ってきました!


2年半の会期が今月で終わるため、僕が行けるのは今回がラストチャンスでした🍀



とにかく、ただただかわいいの一言です。

独りで行ったので、なかなか自分の写った写真は撮れませんでしたが、最後に勇気を出して近くにいたカップルに撮ってもらいました📸


40のおっさんがなかなか頑張ったと思います💪

来年の秋には町田市に移転してオープンするみたいなので、楽しみに待ちたいと思います✨✨

歯周病セミナー

こんにちは。

院長の西木戸です。

8月のことですが、当院の衛生士と一緒に歯周病のセミナーを受講して来ました。


歯石取りのポイントなど、明日からすぐにでも取り入れられる内容も多かったです。

歯周病についての最新の知識を学んできたので、これからの診療に活かせるように頑張りたいと思います。

ジュラシックワールド/炎の王国 感想

おはようございます🌞

院長の西木戸です。

先日、子供とジュラシックワールドを観に行ってきました!

ネタバレあるので注意して下さい😌

第1作を映画館で観てすごく怖かったのを覚えていますが、約25年ぶりの映画館での恐竜🦖でした。

やっぱり面白いですね!

今作は恐竜+火山ということで、面白要素が詰め込まれてるし、相変わらず命をもてあそぶ人間たちですが、悪い奴は全員恐竜に食べられるので、ある意味爽快です😝

前作に引き続き登場のヴェロキラプトルのブルーの活躍の仕方が、大迫ばりに半端ないのもポイントですね。

ちなみに大迫もかなり凄い選手ですが、W杯で1点しか取ってないので、半端ないと言うほどではありません。

ホンマに半端ないのはエムバペですよ。

まあそれはええとして、一番印象に残っているのが、インドラプトルの最期のシーンです✌️

色々あって屋根から落下して、下にあったトリケラトプスの骨格標本の角に刺さって死んでしまうのですが、これを観ていてあるシーンを思い出しました。

「ザ・ニンジャとジャンクマンやな」と!

キン肉マンの黄金のマスク編で、2階のリングで戦っていたザ・ニンジャが、1階に落下した時に、倒れていたジャンクマンの胸のトゲに貫かれて死亡するシーンがあるのですが、まさにそのシーンと同じじゃないですか!

これはキン肉マンへのオマージュなのか?

・・って思ったのは僕だけでしょうか😁

セネガル戦

院長の西木戸です。

いやー。勝てる試合でしたね!


でもここまでいい勝負ができるとは思っていませんでした!

1勝1分で第3戦を迎える展開は、上出来です。

次の対戦相手のポーランドは敗退が決まっているので、しっかり勝って決勝トーナメント進出を決めてもらいたいですね!

大迫もすごいけど、ホンマに半端ないのは柴崎だと思います。

めちゃスゴイです🌋