ブログ

恐竜くん

こんにちは、院長の西木戸です。

先日、岡山県自然保護センターという所で、恐竜のイベントに参加してきました。

そこで「恐竜くん」という人物のトークショーを聞いてきました。

僕はその日まで恐竜くんの事を知りませんでしたが、実は恐竜界(?)では有名な人らしいです。


この本買いました。

本書いたり、テレビに出たりしてるみたいです。講演活動も多数。

驚くことに、本の恐竜のイラストもご自分で書かれているそうです。

そのトークショーの中で、印象に残った言葉が2つあります。

①恐竜は絶滅していない。

②鳥は恐竜である。

まず基本的な話ですが、翼竜(プテラノドンなど)や首長竜(プレシオサウルスなど)は恐竜ではありません。

間違っている方も多いので、気を付けましょう。

話を戻しますが、鳥は恐竜が進化したものというのは皆さんも聞いたことありますよね?

そうです。鳥類は獣脚類(ティラノサウルスなど)の仲間であり、絶滅をくぐり抜けて現代も生き続ける恐竜の生き残りということなのです。

なので、くどいようですが、恐竜は絶滅しておらず、鳥に進化して生き続けているということになります。

「ヒトもゾウもクジラも哺乳類」であるのと同じように、

「スズメもティラノサウルスもペンギンも恐竜(類)」

なのです!

いやー、いい話を聞きました!

皆さんも勉強になりましたね。

この話を聞いて以来、我が家では鳥が飛んでいるのを見ても、「恐竜が飛んでいる」と言っています。