ブログ

若いときから…


こんにちは、コバシです。

今からはじめても遅くありません!

是非メンテナンスを!!

日本人の平均では40代、50代、60代で歯が急勾配で減っていくのに対し、

メインテナンスを続けている40代、50代、60代では勾配がなだらかで歯の喪失が少なくなっています。

まして10代、20代から定期的メインテナンスを継続的に受ければ、ほとんど歯を失わずに80代をむかえられる可能性もおおいにあります。

むし歯も歯周病も、知らないうちに少しずつ壊れていく病気。壊れてから「穴が開いた!」「グラグラする!」と気づいて治療を受けても、歯を救うには手遅れになってしまっている場合も多々あります。

早めに気づいて対策をとるため、定期的なメインテナンスをはじめましょう!

人生の最期まで肉もタコもイカもおいしく食べられ、しっかり栄養を摂って元気でいられたらどんなに楽しいか、ぜひ想像してみてくださいね😊